この本を読むと、Evernoteの基本操作から、活用の仕方まで理解出来ます
Evernoteを活用することで膨大な情報を効率よく管理・利用でき仕事に役立ちます
ノマドワーカーで利用してない方は損してます。
( *´艸`)
Webページの必要な部分を素早くスクラップにするだけでも利用する価値はあります♪

以下のkindle本を読破しましたので、レビュー致します!

できるポケット Evernote 基本&活用ワザ 完全ガイド
コグレマサト(著), いしたにまさき(著),その他
価格: 875 円 19%OFF 20%ポイント還元セール
★★★★☆ 21件のレビュー
2016/6/3現在の情報です

Evernote社が任命する「Evernoteアンバサダー」3人が実践的な活用ワザを解説する、最新のEvernoteガイドブックです。

正直に言うと私はEvernoteを昔は使っていたのですが、ここ2年ぐらい使っていませんでした。
( ゚Д゚)
理由は、Google Keep(手軽なクラウドのメモアプリ)や、Googleドキュメント、Googleカレンダーのサービスをメインで利用していたからです。
スマホとPCの連携も簡単に出来ますし、満足していました。

昨日レビューした「最速の仕事術はプログラマーが知っている」の本を読んで、Evernoteを使った方が効率化出来ると思い、本を読んで勉強しました。

再び使いだして、既存サービスとの違いや本に記載されていた便利な事などを紹介していきます。

Google Keepとの違い

Evernoteと似ているサービスとして、Google Keepがあります。
Google Keepは、無料で利用できるクラウドのメモアプリです。
PCではWebブラウザ、スマホでは専用アプリがあり、気軽にメモを取れます。
PCとスマホの連携を意識せずに出来き、大変便利です。
付箋感覚で、メモや自分へのタスクをGoogle Keepを使って行っていました。

Evernoteを使う利点、違いは以下です。
Evernoteは、Webブラウザやニュースアプリ、他のWebサービスと連携が出来、効率化が出来る事です。

Evernoteは、Google Keepで出来る事は、全て出来ます。
Google Keepが付箋としたら、Evernoteは巨大なノートです。
増大な情報をEvernoteに詰め込んで、検索で素早く必要な情報を探しだすのが得意です。
テキストだけではなく、音声ファイルや画像、PDFなど様々なものを取り込んで、効率的に管理する事が出来ます。

ネットのお仕事をしていると、日々溢れる情報を如何に効率よく、必要な情報を引き出して利用できるかが非常に重要です。
Evernoteを使えば、それが可能です。

基礎から応用まで

本では、Evernoteの基本的な操作から、仕事や日常生活での活用の仕方まで幅広く書かれています。
本の前半が操作や、他のアプリとの連携などの使い方が書いてあります。
本の後半はEvernoteの運用で、検索しやすくするように作者が実践している「ノートの題名」や「タグ」の付け方のルールなどが書かれています。

この本を読めば、Evernoteの機能を一通り体系的に学べます。
Evernoteは、最初はとっつきにくいですが、本を読めば良く考えられた作りになっており、素早く情報を探すための仕掛けが分かります。
料理レシピ、育児日記など、使い方次第で自分だけの知識データベースが出来上がります♪

また、Evernoteとの連携が出来るスキャナやアナログの文房具なども紹介があり、Evernoteをとことん使い込みたい方にも有益な情報が書かれています。

kindle本好きにもお勧め

本では、様々なサービスとEvernoteを連携させる方法が書いてあります。
その中の1つに、kindle本に入れたハイライト(マーカーペン)を、Evernoteに取り込むやり方が書いてありkindle本好きな方も、便利に使えます。

様々なWebサービスと連携出来る

IFTTTで、他のWebサービスとEvernoteを連携させれば、最終的にEvernoteにデータを貯めておけます。

本の今一な点

このkindle本は、文字が文章ではなく画像として作成されているため、ハイライトを付けたり出来ませんでした。
ブックマーク機能も出来ない為、kindle本の良さが活かせません。

あと、本書は2014年4月に出版された本で、最新のEvernoteと操作画面が違う事がありました。
ただし、操作が違っても、すぐに分かる場所にあり、困る事はありませんでした。
操作方法も本と同じではないとNGという方は、他の本を買われた方が良いと思います。

編集後記

本の中で、さり気に紹介されていた「ひらくPCバッグ mini」がとても欲しくなりました。
ググると、プロブロガーで使われている方が多いとか・・・。
2016年2月に発売した「ひらくPCバッグ」の小さいVerのカバンで、売り切れ続出でした。
6月に再入荷のショップがあるので、「ポチッ」と購入してしまいそうです。
( *´艸`)

ひらくPCバッグ mini