月替わりセール

こんにちは「ノマどる」です。
7月の「月替わりセール」から、業務の効率化・自動化ツールを開発したい方にお勧めの本を2冊紹介します。
どちらも少しハードルは高いですが、使いこなせば自分だけのツールが出来ます。

Excel VBA
Excel VBAでIEを思いのままに操作できるプログラミング術
近田 伸矢 (著), 植木 悠二 (著), 上田 寛 (著)
価格: 1,049円58%OFF 20%ポイント還元セール
★★★★☆33件のレビュー
2016/7/4現在の情報です

IEのデータ収集&自動操作のプログラミング本はこの1冊だけ! IEの起動やポップアップウィンドウ、表示を制御する基本的なコードはもちろん、テキストボックスやラジオボタン、表、ハイパーリンクなどのHTML部品を制御する方法など、自動操作に欠かせないノウハウを丁寧に解説。

VBAは、Excelに標準で入っているプログラム言語です。
InternetExplorerをVBAで自動操作して、様々な機能を自作する方法が紹介されています。
基本編と応用編があり、応用編では食べログのデータを自動収集する方法など応用範囲は広いです。
使いこなせば、市販アプリと同じような事が手軽に出来ます

アフィリエイターの方であれば、ブログのアカウントを自動で取得する(画像の数字入力などは手動)
ブログにログインする、記事を自動投稿する事が出来ます

ツールで何万円もするような事が自分で作れるので、細かい部分で自分好みの仕様に出来ます。


中小企業が、社内システムを自社で作りたい場合にお勧めなのがAccessです。
在庫管理、発注管理、勤怠管理などにAccessがあれば自社で開発出来ます。

現場で役立つExcel&Accessデータ連携・活用ガイド
現場で役立つExcel&Accessデータ連携・活用ガイド
立山 秀利 (著)
価格: 1,737円40%OFF 20%ポイント還元セール
★★★★★1件のレビュー
2016/7/4現在の情報です

手元で集計したい!更新を自動化したい!一括管理したい!
小さな会社&一部署の自在に管理できるシステムを「自前」で作る!

社内の業務にExcelは欠かせない存在と思います。
しかし、データが増えてくると管理が大変になり、業務ソフトの様な使い勝手の良さはありません。

そこでAccessと呼ばれるデータベースソフトの登場です。
Excelよりも大量のデータ処理に向いており、フォームの作成で業務ソフトなみに分かりやす操作画面を作る事が出来ます。
Excelに比べて処理時間が早く、またSQL構文(データーベースを操作する共通構文)が使え本格的なデータ処理が行えます。

300人規模のIT会社では、社内の販売促進や勤怠管理はAccessで作られていました。
さすがに1万人を超える従業員を抱えるような会社では、Accessよりもさらに本格的なデーターベースソフトを使用しますが、数百名規模の会社ではAccessで十分です。
自社で開発する事で素早い変化に対応出来ますし、使い勝手のよりシステムが出来上がります。