7月22日(金)に日本でもついに「ポケモンGO」が配信開始されました。
ミヤネ屋で配信直後に特集やっていてビックリでした。
街中でも「ポケモンGO」をやっている人数多くみます。

私も街を歩き回ってみました。w
モンスターが出やすい公園や広場には、ポケモンGOで遊んでいる大勢の人を見る事ができます。

アフィリエイトをしている方なら、このチャンスを活かして稼ぎたい所です。

アフィリエイターはチャンスをどう活かす?

すぐに思いつく王道は、ポケモンGOの攻略サイトを作りAdsenseで稼ぐ事です。

次に、間違いなく稼げると思うのが課金アイテムが無料で手に入る訴求でポイントサイト広告を紹介する事です。

参考までに書くと、LINEディズニー・ツムツムは、ポイントサイト広告で最も稼げるゲームです。
ASPさん情報では、最も稼いでいる方は月800万円だそうです。
去年から1年に渡り動向をチェックしていますが市場は横ばいか下がり気味ですが稼げるジャンルです。

モンストなど様々なゲームがありますが、ツムツムがダントツで稼げるゲームです。
その理由は、ツムツムで遊んでいる方は情弱な方が多いからと考えています。
昔、パズドラが流行始めた頃、同じ切り口で魔法石無料の訴求でポイントサイト広告のみで月200万円超えた事あります。
知り合いで最も稼いで方は、ポイントサイトのみで月700万円を超えていました。(‘Д’)
その後、1年ぐらいでライバルが増えSEOが激選ジャンルになり、またユーザーも切り口に慣れて稼ぎにくくなりました。
しかし、ツムツムはいまだに絶好調なのを聞くと、ユーザーが情弱なんだろうなという事です。

「ポケモンGO」は社会現象になり、多くの情弱の人が遊ぶので、同じ切り口で確実に稼げるでしょう。
Youtubeを導線に使うのも有効です。

広がるビジネスチャンス

マクドナルドがポケモンGOとコラボして株価が高騰したのをご存知な方も多いと思います。
マクドナルドは、アイテムがもらえる「ポケストップ」や、対戦が出来る「ジム」の場所になっています。
集客は確実にアップするので、同じように他の飲食でもコラボで集客力UPにつながります。

マクドナルドの株価

また、永江一石さんは「投票率上げるため、投票所にレア系ポケモンの配置を!」と提案されていました。
面白いアイデアです。

アメリカでは、ポケモンGO歩行代行サービスの「pokewalk」が登場しました。w
スタッフが実際にスマホを持ち歩いてくれるとか。(‘Д’)
料金は、2kmで10ドル、5kmで15ドル、10kmで20ドル・・・。
よいお値段します。w

思いつくのが、ポケモンGOで距離を稼ぐためのプラレールセットとかも面白そうです。
直線パーツを増やし、スマホが置ける列車にしたセットなどどうでしょうか。
ポケモンGOは、GPSを使い移動距離を測定しているので、狭い家では無理ですが、ポケモンGOで距離が稼げるように改造しプラレールが設置した賃貸も面白そうです。

最後に、ポケモンGOで遊ぶと外を歩き回る事になります。
歩きやすく値段も安いアティカのスポールサンダルお勧めです。
私は、2つ買いました(‘ω’)

サンダル

アティカの男性用スポーツサンダルはこちら
アティカの女性用スポーツサンダルはこちら