こんにちは「ノマどる」です。
HTMLマークアップ言語の基礎を体系的に勉強できる本が日替わりセールで登場したので紹介します。
初心者向けではありますが、HTMLのバージョンの違いが分からない方、HTMLを知らない方はこの機会に勉強しましょう。

、見直すHTML ネット時代の、これから始めるプログラミング
今、見直すHTML ネット時代の、これから始めるプログラミング (ネット時代の、これから始めるプログラミング
林 拓也(著)
価格:299円72%OFF 20%ポイント還元セール
★★★*☆8件のレビュー
2016/7/27現在の情報です

カ第1章ではHTMLの概要として、その特徴や役割の変化などについて触れます。また、少し範囲を広げてデジタル文書の形式の変化(バイナリ→XMLなど)などに触れ、XHTMLやXMLとの関係にも言及します

アフィリエイターやブロガーの中には技術的な事が苦手という方もいらっしゃると思います。
友人は、技術に強い外注さんを雇い分からない事を聞いたり、相談したりしています。

「技術=稼ぐ力」に直結しませんが、技術を身につけると以下のメリットがあります。

  • 仕事の効率化が出来る
  • 修正や変更に素早く対応できる
  • 新しい事に気軽にチャレンジできる
  • ⇒新しい事は軌道に乗らない事も多い。外部委託すると失敗した際のコストダメージが大きい

  • ボッタくりのツールを購入しなくて済む
  • ⇒ツールの機能を見てExcel等、自分で出来そうか判断出来るようになる

  • 外部委託する際の工数が分かる
  • ⇒ボッタくりな金額かどうか判断が出来るようになる

アフィリエイターやブロガーであれば、WordPressのテーマを自作するぐらいがお勧めです。
SEO対策の勉強にもなりますし、新しい取り組みを始める際に素早くWordPressでサイトを構築出来ます。
特に質の高いサイトを構築したい際、WordPressで既存のテンプレートを利用すると変更に時間とコストを要します。
何よりスピード感をもってサイト構築出来るので、WordPressのテーマを自作しておく事は武器になります。

WordPressのテーマを自作しようとするとHTMLやCSS、phpの知識が必要となります。
細かく把握する必要はないので、基礎的な知識を本書で勉強しましょう。